自毛植毛 経過写真

自毛植毛の経過写真

最強のAGA治療。自毛植毛の最大の利点はなんでしょうか。

 

それは自分の髪の毛なので抜けてもまた生えてくることです。
つまりメンテナンスが不要で半永久的で面倒なケアがいっさいいりません。

 

マンチェスターUのルーニー選手の自毛植毛の経過写真

 

気になる費用は1万ポンド(日本円約138万円)だそうです。

自毛植毛前 自毛植毛直後数日 現在

 

かなりかっこよくなりましたね。
心なしか、表情も穏やかになったようです!
もともと童顔なせいか、30歳は若返った印象です。
ツイッターで整髪剤はどれがいい?
と聞いていました

 

 

▼自毛植毛の経過写真を公開しているクリニックはこちら▼
紀尾井町クリニック ←クリック!
ウェルネス・クリニックグループ ←クリック!
SBC毛髪再生医療センター ←クリック!

 

そもそも、カツラや人工植毛は、
結びなおしや作り直しなど定期的なメンテナンスが必要です。
また、内服薬などは続けて飲み続けなればならなく、
経済的な負担や副作用など精神的な負担から、
開放されることはありません。

 

その点、自毛植毛はAGAの進行が進んだ10年から20年先まで想定して
手術計画を立ててくれます。
カラーリングやカットなども自由に楽しめます。

自毛植毛の手術後には数回の通院が必要

痛みは麻酔を使うためにまったくありません。

 

手術は1時間から長い人で4時間くらいです。
多少の出血はあります。
また移植部分や縫合部分の違和感は1週間くらいある方もいます。

 

手術が終わったら包帯を巻き帽子を被って帰宅します。
数日間は頭部の腫れや違和感などを感じる場合もあります。
いずれも日常生活をするのに支障のない範囲です。
大型連休の前に手術を行う人が多いのはこれが理由です。

 

自毛植毛の手術当日は止血を確認して帰宅します。
患部にはふれることができないように包帯を巻きますが、
緩めの帽子を被る人が多いです。

 

24時間後から軽い洗髪ができるようになります。

 

シャワーで軽く洗い流す程度です。

 

1週間から10日ほどでかさぶたが取れ始めます。
これはグラフトの根元にできるかさぶたですが、
安定させるために無理にかさぶたをはがさないことが重要です。

 

1週間から2週間ほどで縫合部を抜糸します。
縫合部は周りの髪の毛に隠れて外からは見えないようになります。

技術評判の高い<自毛植毛クリニック>はこちら

NEW!! 親和クリニック新宿 ルネッサンスクリニック 紀尾井町クリニック

95%の生着率!!3,000例の豊富な手術経験!1日で手術が終わる。クレジットカード払い、メディカルローンも対応可能。写真モニターで割引もあります。
親和クリニック新宿・詳細

メール相談で画像を送ろう!気になる部分の画像を送信すれば、先生が相談にくれます!ゼロ金利ローンもあります。
ルネッサンスクリニック・詳細はこちら

顕微鏡レベルの最新技術!脳神経外科医で培った顕微鏡下での細かい手術があります。経過写真も多数公開中!
紀尾井町クリニック・詳細はこちら